◆大聖堂コラム1

 大聖堂地下・第三十七作戦室。
 その作戦室に私が到着した時、まだそこには誰もいなかった。
 それなりに広い作戦室に、今は私一人だけ。私は手持ち無沙汰に、部屋の中を観察してみる。
 私のようなパラディンや他のSINN達が、世界各地で起こっているディアボルスによる災厄を取り除くためにどう戦うべきか、それを打ち合わせるのがこの作戦室だ。
 中には大型のモニターがあり、世界で起きる異変をリアルタイムで伝えてくれる。
 また、情報が不足なく伝達出来るようにハンドラー達によって調整された情報端末なども備え付けられており、この一室だけでも下手をすれば一国の危機管理室並みの設備がある。だが、それだけのテクノロジーが注がれたこの部屋は、実に趣深いものだ。
 何せ、この作戦室が建設されたのは、今よりも百年を優に超えるほど昔の話なのだ。

<< 戻る   次へ >>