ヘルプ
図書館イベントLeviathan【AS07】関連情報

◆企画イベント「大降誕祭」

 それは、世界を股にかけた祝祭であるはずだった。
「降誕祭、‥‥クリスマスは、世界でこそ祝われる祝祭であるはずでした」
 ルークス大聖堂。
 その礼拝堂で、エンリコ・アルベルティ(sz0002)は、掲げられた聖印を見上げて、そう呟いた。
 世界は混乱のただなかにあり、状況は日々、その厳しさを増していく。
 こんな中で、例年通りに年末を過ごすことも、祝うことも、果たしてできるものだろうかと、誰だって考える。
 しかし、だからこそ祝福が必要なのだ。
 聖戦機関を辞してなお、法王の傍らにあることが許されている彼は、それを知っていた。
『降誕福音の儀』
 それは、ルークス教の伝承の中に残る、いにしえの儀式。
 大仰な名前だが、要はクリスマスを皆で祝い、世界を祝福しようという、それだけのもの。
 もはや形骸と成り果ててもおかしくないそれは、しかし、実は正しい形を持った儀式魔法であった。
 アメリカでの戦いでルークス教が手にした第三の封印。その力を以て、この儀式は実現しうる。
「クリスマスを祝うことで、その祝福は力となり、世界を包む闇を抑える、ですか‥‥」
 この儀式に特別な手順や手続きは必要ない。
 ただ、皆で共にクリスマスを祝えばいい、それが世界を救う福音となるのかもしれないのだから。

■企画イベント「大降誕祭」

 このイベントは、クリスマスを祝って闇を祓うことを目的とした無料参加イベントです。
 PCは3つのエモーションにちなんだ特設チャットや特別イベントに発言、参加することでこのイベントに参加できます。
 これらのイベントに参加し、それぞれのゲージを変動させていくことにより、のちの第02回全体イベントシナリオの開始状況影響を与えます。

■3つの福音

・愛情語らい
 深い愛によってはびこる怒りを鎮める福音です。
 特設チャットでの発言や特別イベントへの参加によって力が高まります。
 詳しくはイベントページ「愛情語らい」をご覧ください。
・喜びの宴
 強い喜びによってはびこる哀しみを鎮める福音です。
 特設チャットでの発言や特別イベントへの参加によって力が高まります。
 詳しくはイベントページ「喜びの宴」をご覧ください。
・勝利と昇意
 清き高ぶりによってはびこる惑いを鎮める福音です。
 特設チャットでの発言や特別イベントへの参加によって力が高まります。
 詳しくはイベントページ「勝利と昇意」をご覧ください。

■諸聖人の間

 今回の設置された特設チャットでは、恋人同士の語らいやシナリオでの思い出語りなども推奨されています。
 そこでそれぞれの特設チャットに向かうための待ち合わせ場所として、「諸聖人の間」が開放されました。
 もし、「愛情語らい」や「勝利と昇意」などで時間を指定してお相手と語り合いたい場合は、予めこちらで日時指定をしておくとよいでしょう。
 また話したいNPCなどがいる場合は、行き先と日時を指定してください。NPCが反応できる場合は、その発言以降、最長48時間以内に反応を返します。
 但しNPCのうち、敵側のNPCは呼べませんのでご注意ください。
 なお、各エモーションごとの特別イベントの告知もこのチャットで行ないます。

 特設チャット「諸聖人の間

企画イベント「大降誕祭」関連を記述するカテゴリー。

最終更新:14/12/21 09:08:18
更新者:エリオット・フレイザー(si0562
>> 編集履歴 
Back